やさい の おかげ

そぞろ日記別館

ねぎの植えつけ

f:id:hao_mei3:20200625154219j:plain

種からそだてたねぎの植えつけをしました。

テキストではだいたい七月くらいに行うものらしいですが、このあたりのひとは六月くらいに植えています。聞くところによると、年中育てられるのだとか…(雪がつもると無理だとおもいますが)

 

ことしはじめて種からそだててみましたが、困ったのはネキリムシです。

四月は大丈夫でしたが、五月にはいってから出るわ出るわ、朝行くたびに倒れているねぎの苗を発見して「あ〜」と落胆してました。

それが六月中旬以降は、ぱたりと被害がなくなりました。

そこで、太ってきたのもあるので、先週植え替えを敢行。

 

が、ここで問題発生。

植えたのは二種類、下仁田ねぎと普通の長ねぎです。

で、どっちがどっちかわからなくなりました(笑)

…たしか、南側に植えたのが下仁田だったはず。

 

f:id:hao_mei3:20200629153402j:plain

これがたぶん下仁田

若干苗が太い(気がするw)

 

f:id:hao_mei3:20200629153413j:plain

こっちが長ねぎ?

 

さらに問題なのは、下仁田は土寄せが収穫まえ一ヶ月くらいの1回だけなんですよね〜

普通の長ねぎは4回くらい土寄せします。

下仁田はそれだけ生長がおそいということなんでしょうか。

品種がちがうということは育ちかたもちがうということなので、どっちか見極めながら見守りたいとおもいます( ̄▽ ̄;)