やさい の おかげ

そぞろ日記別館

毎日お花畑〜♪

f:id:hao_mei3:20200217113831j:plain

日差しが強くなり、気温の高めのせいで、紅菜苔やなばなの収穫がつづいています。

どちらも毎日とっても、翌日には花が咲きまくり。

花粉の匂いが、むかし嗅いだ春の香りがして、なつかしくなりました。

 

本来はつぼみを食べる野菜なのでしょうが、わたしは、ちょっと咲かせて取るのがスキです。

細い茎は、みつばちのために残しておきます。

 

f:id:hao_mei3:20200217145435j:plain

頭頂蕾を取ったあとのブロッコリーには、側花蕾がいっぱいついてきました。

お隣さんの畑では、この側花蕾が大きく成長し、普通サイズにまでになっています。

うちもそうなるといいなあ〜

 

f:id:hao_mei3:20200217145502j:plain

白菜、巻きはじめた、とおもっていたら、なかでは花芽ができてました。

低温に見舞われるととう立ちするようですね。

やっぱりハウスじゃないと無理だったか〜

でも、葉っぱはやわらかそうなので、収穫していただきます^^

 

にんじんの種まき

f:id:hao_mei3:20200212105914j:plain

暖かくなったので、にんじんの種まきを決行しました。

種袋には「2月からできるけど、トンネルが必須」と表示されてましたが、こんなにあったかいんだから、不織布くらいでいけるんじゃね?と、薄着での栽培です:-)

 

春まきは、発芽直後の害虫被害がなさそうで、いいですね。

夏まきしたら、もう食われて食われて、ほとんど育たないときがありました。

 

まずは、有機化成肥料をぱらぱらまいて、畝を耕し。

(この畝は秋じゃがをつくったところで、1月に石灰すこしと元肥をいれておきました)

 

f:id:hao_mei3:20200212112214j:plain

長い支柱をつかって、まき溝をつくりました。

種袋には20cm間隔の条まき、とありますが、15cmで。

(ここの一角は、畝を狭くつくっちゃったんですよねー)

 

f:id:hao_mei3:20200212114045j:plain

2、3cm感覚で種まき。

ピンクでかこっているのが種です。買った種は青くコーティングされてるものでした。

コーティングされてると、まきやすいですねー

 

f:id:hao_mei3:20200212115609j:plain

不織布をかぶせて、たっぷりと水やりです。

ここ2週間ばかり、雨降ってないので、畑、カラカラ。

植えたのは二日ばかりまえで、これから雨がちょっと降るらしいから、ちょうどいいわと、、、

 

発芽したら、籾殻を寄せてやる予定です。

 

葉物野菜のトンネル栽培

f:id:hao_mei3:20200209112955j:plain

遅い秋に植えた葉物野菜をトンネル栽培にしているのですが、けっこう生長してきました。

白菜は無事、結球しています。

 

f:id:hao_mei3:20200209113012j:plain

こっちはキャベツ。

うまくいくか?!?

 

f:id:hao_mei3:20200209113045j:plain

ブロッコリー

 

f:id:hao_mei3:20200209113055j:plain

大根。

 

と、高温障害になりそうなくらいなのですが、あったかすぎてアブラムシもすごいです(笑)

でもトンネルがかぶさっているので、羽があるのが飛んでいけなくて結露したところに貼りついてます。うぎゃぎゃ。

 

ねぎの白

f:id:hao_mei3:20200202110252j:plain

あまり植えられなかったのであともうすこしになってしまった長ねぎ。

わたしは畑からぬいて外側の皮をむく瞬間がとっても好きです(^^)

長ねぎの白いところがあらわになって、その白さに目をうばわれます。

野菜のなかでも際立っって美しいとおもってます。

 

f:id:hao_mei3:20200205114034j:plain

このところの陽気で、極早生の玉ねぎも大きくなっていきました。

ことしはあったかいので、追肥も早め早めにやってます。

 

ちんげん菜の収穫と堆肥の篩い分け

f:id:hao_mei3:20200201114410j:plain

秋に種をまいたちんげん菜を収穫しおわりました。

はじっこを鳥につつかれてネットをかけていたものです。

 

f:id:hao_mei3:20200201114432j:plain

寒くなってあまりおおきくならず、ミニちんげん菜のようですが、二回分の料理くらいはつくれそうです。

さて、この畝のあとはなにを育てようか、春からに畝割りになやみますね〜

 

f:id:hao_mei3:20200201152206j:plain

畑づくりといえば土づくり。

去年の夏から雑草や野菜の残渣を放りこんでいた堆肥の山に手をつけることに。

 

f:id:hao_mei3:20200201152214j:plain

柔らかい葉っぱなんかはすでに堆肥化していますが、固い茎や根はまだ未分解なので、これをふるって分離させねばなりません。

だいたい50、60回ほどでしょうか。

 

f:id:hao_mei3:20200201152405j:plain

数回テミにためて畑にまきます。

ちょっと(じゃないけど)手間ですが、分離した堆肥はいいかんじになってます(^ ^)

最近は家で出た野菜くずも畑で堆肥化させてます。

米ぬかを振りかけて発酵発酵♪

 

なばなにみつばち

f:id:hao_mei3:20200129150745j:plain

最近はぽかぽか陽気でなばなや紅菜苔が次々収穫できています。

花が咲いたらすぐに取るようにしているのですが、次の日にはもう花が。

どこに巣があるのかわかりませんが、みつばちもよく来ています、かわいい!

 

f:id:hao_mei3:20200130144825j:plain

こちらは市民菜園の白菜なんですが、もうほかのはとっくに収穫してるんですけど、これは虫に芯を食われてしまって放置していたものです。

処分しようかどうしようか迷っていたら、外側で葉が巻きはじめました(@_@)

どうも白菜の花ってとってもおいしいらしいんですよね〜

なのでこのまま育ててみます(^^)

 

落ち葉堆肥のために

f:id:hao_mei3:20200122112131j:plain

休憩所を作ろうとしている部分は広葉樹の木の下なので落ち葉がいっぱいあります。

これをかき集めて堆肥を作ろうと目論んでいます。

 

というか、落ち葉を集めないと場所が整えられません(笑)

で、せっせと落ち葉を集めて、笹を刈り、枝をバシバシ切って、やっと畑を広げる準備ができました。

 

箱やビニールに入っているのは落ち葉と米ぬかを混ぜたもの。

木枠を組んで堆肥を入れられたらいいですけどねー

 

f:id:hao_mei3:20200122112137j:plain

北側の光景。

いやあ、作業してたら出てくる出てくる、まえの人が放置したゴミゴミゴミ…

こういうのが、めっちゃ気になるのでせっせと片づけました。

 

畑やってると、市民菜園もなんですが、土に還らないビニール系の資材がざくざく?出てきます。

海のマイクロプラスチックが問題になっていますが、地中にもいっぱいありますw

きっと、将来整地して家を建てるときは気にせず、ガーっと重機でならすんでしょうね〜

そして、ずっと残る。

 

借りた以上は見て見ぬふりはできないので、小さいものも出来るだけ取るようにしています。

でもこれが全然なくならない…w